長野県松本市のリンパ整体,リラクゼーションサロン「ウェルケア」。

リンパ整体,リフレクソロジー,アロマ,リンパセラピーなど癒しの時間をご提供します。

ホーム > アーカイブ > 2011年11月のアーカイブ

【便】をためないために

「宿便」という言葉が一般的によく使われています。

「長い間、腸にたまっている便」

という意味で使われている事が多いです。
この「宿便」には大きく分けて3つのタイプがあります。

タイプ①
【滞留便】
このタイプの人は、お腹を触ったとき、オヘソの右側からウエスト周りにかけてごつごつとした感触があるのが特徴です。
本来は、腸の出口付近で固まるはずの便が、大腸の奥の方まで固まった状態で留まっている状態です。
レントゲンなどで診てみるとコロコロと便がつまってみえるのが分かります。
こういう方は、腸セラピーやマッサージ、運動など積極的にやりましょう

タイプ②
【未消化便】
小腸が食べ物を消化しきれずに詰まっている状態。
胃腸からおへそにかけて硬く張っていて「食べすぎ」「遅い時間の夕食」をする方に多いようです。
食べすぎや不規則な生活は便の居心地を良くしてしまいます。
これを解消するには夕食を早めに終わらせたりプチ断食などで胃腸を休ませあげましょう。

タイプ③
【腸粘膜】
長期の入院で点滴だけを受けている患者さん、極端なダイエット長期間断食した人などに見られます。
栄養不足になった腸粘膜が剥がれ落ち、茶色いひものような排泄物となって出てきます。
この状態の時は体が飢餓状態になっている可能性があるときです。

生活習慣の見直しやお腹の感触を確かめながらスッキリ出していきましょう!

             health12月号p53抜粋

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

癒Youイベント情報☆

11月23日(水)~27日(日)
までの5日間

PARCO 「XMAS PARTY&SALE」
の開催に伴って癒Youも上記期間中は、
限定プレゼントが☆

11月の期間限定コースを受けられた方に、
..,+..*.・¥1,050分の癒Youチケットをプレゼント!!..*.,;+”..
5日間だけのサービスですのでぜひご利用下さい(^▼^)/~

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

■健康情報■

昨日から大分冷えてきました!

さて、この時期辛いのが肌の乾燥!
肘や膝が粉をふいたように白くないですか?

寒くなると暖房を使ったり、熱いお風呂に入ったりするので
乾燥しやすいのです(+O+)/~

クリームなどで「毎日」ケアしましょう!!

そして、美肌の助っ人になる食材の組み合わせは

「アミノ酸+ビタミンC」
例えば

*フライドチキンにレモン汁
*焼き魚にすだち など

たんぱく質を豊富に含む食品(魚・肉・卵・乳製品)とビタミンC(柑橘類・芋類・ブロッコリー)の組み合わせで
美肌に作用すること以外にも
筋肉や血液、臓器を形成するのにも働きかけるのですから
積極的に摂りたいですよネ♪

何事も偏りは厳禁ですが…

食事でがんの3~6割を抑えられるとも言われていますし、食は大事です☆

それでは今月も元気に楽しくお過ごし下さい(^∀^)♪

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2011年11月のアーカイブ

このページの上部へ